妄想と幻想でロックを楽しむ方法まとめ

目次
妄想幻想ロック歌詞集まとめ

なんで欧米のロックはカッコ良く面白いのか、、そんなの決まってるじゃん、、雰囲気だ!!英語でいうとイメージだ、ロックはイメージをつかむこと、意味なんてどうでもいい、サザンの桑田佳祐の曲が受けるわけ、、、ありゃイメージだぜ、、、、、

だから勝手にロックの歌詞を妄想イメージしてみた

********************************************

ロックオペラ”新創世記カシミール伝説”

********************************************

曲に仕組まれた宇宙伝説スタート

カシミール伝説1プロローグ|レッド・ツェッペリンの宇宙伝説

カシミール伝説1プロローグ|レッド・ツェッペリンの宇宙伝説

カシミールはいろいろな物語を創造させてくれる曲だ、僕はこの曲を通じて物語を作ることにした、それは僕の目的のための手段の一つに過ぎないが、、、…

記事を読む

*********************

この物語は、”永遠の詩”でもある

カシミール伝説2レッド・ツェッペリンサハラ砂漠のロバート・プラント

カシミール伝説2レッド・ツェッペリンサハラ砂漠のロバート・プラント

Led Zeppelin – Kashmir -レッドツェッペリン – カシミール★この曲を聴くとはるか遠い世界のことを思いだす、レッド・ツ…

記事を読む

**********************************************

カシミール伝説3目覚めたロバート・プラントと曲に仕組まれたメッセージ

カシミール伝説3目覚めたロバート・プラントと曲に仕組まれたメッセージ

すべての真実はオリジナルの元にだけ存在する、そこから発生した言い伝えや書による記録や写真や映像などはすべて人が作りだした妄想に過ぎない、もち…

記事を読む

*********************************

カシミール伝説4ジミーペイジとの会話ロバートプラントの体験

カシミール伝説4ジミーペイジとの会話ロバートプラントの体験

サハラ砂漠でロバート・プラントが受け取ったメッセージが”カシミール”を完成させた、カシミールは1975年に発表されるまでのいきさつを話してい…

記事を読む

***********************

カシミール伝説5決断とジミーペイジの世の中の闇からの離脱

カシミール伝説5決断とジミーペイジの世の中の闇からの離脱

カシミール伝説は世に中が抱えている闇の世界からの脱出をするために作られた物語です、今までのあらすじを話しましょう1973年にレッド・ツェッペ…

記事を読む

*************************

カシミール伝説6|時空間を渡るもの|ロバート・プラントの回想

カシミール伝説6|時空間を渡るもの|ロバート・プラントの回想

間違いのないことは、僕にとってこのdecodolphinとの出会いが、その後の僕の頭の思考回路を変えたことである。過去にも、地球上のいたると…

記事を読む

******************************

外国語ロック|ハチャメチャ妄想幻想歌詞作ってみました

*************************************************

アクロス・ザ・ユニバースを世界を横切るという

ビートルズ妄想歌詞アクロス・ザ・ユニバース宇宙の向こうで

これは絶対、子供のころからの夢の空飛ぶ自分の夢の歌だぜ、、、、

******************************

Whole Lotta Love胸いっぱいの愛を

レッドツェッペリン妄想歌詞|胸いっぱいの愛を持っていこうぜ進もうぜ

激しくうごめく肉食恐竜のようにお前を愛したい、もうだめだ、あふれるほどの愛がなくちゃもう生きていけやしないさ

***************************************

ハチャメチャ妄想幻想歌詞作|トータルアルバム編

プログレ界では多くのトータルアルバムが存在する

コンセプト・アルバム by wikipedia

**********************************************

スポンサード リンク

***********************

ロックイメージアレンジ|番外編

***********************

公ちゃん大好き舛添ちゃん

清志郎の雨上がりの夜空に|公用車乱用舛添都知事編

この雨に打たれてエンジンいかれちまった

おいらの公用車とうとうやっちまった

バッテリーはびんびんだぜ

毎週のように決めて、湯河原湯河原!!!

************************

スポンサード リンク

***********************************************

ライブ体験記

**********

2016年5月22日日比谷野音は熱かった体も心も

まずはプログレフェス概要です

ピンクフロイドとジェネシスにキャメルが天災人災の日本に舞う

ピンクフロイドとジェネシスにキャメルが天災人災の日本に舞う

清らかな空に似合うのはプログレの抒情詩以外にはない、僕のイライラした感情のやり場のなさを吹き飛ばすために、1970年代から復活してきてくれた…

*********

スタートバンドは原始神母

日比谷ピンクフロイド成冨ミヲリ原始神母ラブリー・レイナ

日比谷ピンクフロイド成冨ミヲリ原始神母ラブリー・レイナ

日比谷公会堂2016年5月22日pm:400~ピンクフロイド降臨する、オリジナルメンバーがいなくても原子心母は降りてきた、原始神母に乗り移り…

**********

限りなき透明に近いグレーのスティーヴ・ハケットがけがれなき心で奏でる創世記

スティーヴ・ハケットのパフォーマンス創世記復活ジェネシス

スティーヴ・ハケットのパフォーマンス創世記復活ジェネシス

ジェネシスの和訳は創世記、2016年5月22日にスティーヴ・ハケットが日比谷野音に現れたのがピーター・ガブリエルの支配下で唯一マイペースで実…

***********

キャメルの日比谷野音プログレフェスにロジャー・ディーン不似合い

キャメルの日比谷野音プログレフェスにロジャー・ディーン不似合い

あー、やっぱプログレっていうとロジャー・ディーンかってことなんだけど、、、僕は違和感があった、この日まずはピンクフロイドのトリビュートバンド…

記事を読む

***********

2016プログレフェス神が舞い降りた日ファンタジーをかぶって

2016プログレフェス神が舞い降りた日ファンタジーをかぶって

プログレッシブロックは限りなく神に近いアートである、その証拠にピンクフロイドがスペクタクルを、ジェネシスが不思議なお伽を、キャメルが抒情詩と…

記事を読む

***********

創作図鑑

★★★

ストックフォト

★★★

★★★

Adobe Photoshop

★★★

ScreenPresso

★★★

***********************************************

スポンサード リンク

★★★★★★★★

FaceBookページ↓

デコドルフィンのアート法

Twitter↓

Hideki Sugihara

★★★★★★★★

保存

保存

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする