桜前線追っかけのツーリング|今はまだ妄想の旅

目次
桜前線

桜の花って一つ一つ見ると何でもなく、つまらない花、集まりの美っていうんですよね、集積しているからこんなに綺麗、緑の葉が出てくると寂しい気持ちになるはかない命

**********************************************

桜前線追っかけたい

こんなこと出来たら良いなってことに桜を追いかけ全国めぐりをするという贅沢なことがある

あなたも一度は思ったことありませんか、、、

僕は是非やってみたいいので、はたして桜前線はどのくらいの期間で日本全国を駆け回るのかを調べてみました

日本の桜前線の期間でググってみたら

前線図

これを参考にすると、まあだいたい3月20日~4月いっぱいってとこでしょうか

開花ですから満開になるまでには少し時間がかかりますのでバクっとこんな感じのスケジュールを組めば良いかもですね

さっきニュースで青森県の開花宣言があり思い立ってこんな記事を書いてるんです

今日は4月19日なのであとわずかですね今年の桜前線も

なんでこんなに早く花が散ってしまうのかッて思いません?

それほど桜は散るのが早い、だからいいんだっていう話もあるけど、最近は海外からも桜を見るためにたくさんの人が日本を訪れてくれるけどタイミングが難しいでしょうね、海外で桜の開花予想をしてから日程を決めなくちゃいけないんだから、イベントの日程が決まってる催し物なら変更がないが桜の開花は気まぐれですからね

でも桜の良さは外国でもだんだんわかってきていることはうれしいこと

僕なんかは、派手な花が好きで、これは今でもなんだけど、アマリリスとか10年以上育ててますから最高にかわいいですよ

10年目のアマリリス|生きてる作品これもオリジナルの作品です

だけど桜だけは例外で異次元の花だと思う

子供のころはよさがわからなかったが、いつしかふとした時から

アッ!!桜っていいな~~

って思うようになってきたんですね

派手ですよ、決して地味じゃない、一つ一つはまったく主張しない花なのに集団行動ですべてのモノを引き付けてしまう魔力があると思う

ソメイヨシノなんかはその中でも絶品の色合いだし花だけが色の主張をして緑の葉が邪魔をせずに後からついてくるなんてとこはまるで意識を持って待ってるみたいだとそう思う

**********************************************

スポンサード リンク

********************

色がいいソメイヨシノの薄ピンク

桜の花の中でもソメイヨシノの淡いピンクは最高の色だと思う

圧倒的なインパクトのあるボリュームが人を魅了するのですね

桜の木の中でも花びらだけがちゃんと自己主張する期間を持ってることが素晴らしい

4月の初めの桜がほぼ満開の日にうちの近くの池上本門寺に行って数枚写真を撮ってきたので貼っておきますね

曇りだったけど川に垂れ下がる桜は最高に綺麗

RIMG0124

どこでも咲いちゃう

RIMG0001

川から本門寺の山の桜を

RIMG0021

今年は枝垂桜も同時に咲いてた

RIMG0091

境内ではお釈迦様の誕生を祝う花まつりの準備をしていた

RIMG0056

桜とキノコのコラボレーション

RIMG0143

一つの場所でほぼ一斉に咲きほころびることのすごさは自然の摂理でしょうか

魅せるぞとばかりに一気に咲きますからね

頼りなげな白に近い薄ピンク色なのにその色があれだけ綺麗な色の塊になるのがカッコいい

***************************

スポンサード リンク

***********************************************

追っかけ多勢に無勢が大嫌いだけど桜追っかけになってる

僕は何かを追っかけたり、人と同じことをやったり、たくさんの人がいるとこにいったりするのが嫌いで、そういうことがあると絶対に避けたり拒否をする方なんです

でも桜前線は追っかけてみたいと思う

時間とお金があればと思いいつか絶対にやってやるぞと思って日々この季節になると妄想の旅をする

桜前線追っかけの妄想旅だ

それも自転車でめぐりたいと思ってる日本全国を2か月くらいかけてめぐり回るんだからいいよな~~

今にやってみるよ

★★★

ストックフォト

★★★

★★★

***********************************************

スポンサード リンク

★★★★★★★★

FaceBookページ↓

デコドルフィンのアート法

Twitter↓

Hideki Sugihara

★★★★★★★★

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする