手描きTシャツ6Tシャツに手描きで描き終えて★まとめ★

デコドルフィンの作品が買える店
デコドルフィンの作品が買える店
6

今日は、Tシャツの投稿の6回目ですがここで一度まとめてみますね

1回目:オリジナルの手描きTシャツ|どこにもない一点物

2回目:お名前ペンでオリジナルのペイントTシャツ

3回目:手描き用の無地のTシャツを準備する

4回目:Tシャツに手描きで描いてみる1

5回目: Tシャツに手描きで描いてみる2スタート

スポンサーリンク

前回までに手描きの自分だけの オリジナルの一点物のTシャツを作るということで 5回にわたって書いてきました

一応おさらいをしますね

1回目:

オリジナルの手描きTシャツ|どこにもない一点物では

オリジナルのTシャツの作り方のサイトや

オリジナルのTシャツを作りますの業者さんはたくさんあるが

僕の作っているものは、ほかには無い本当の自分だけの一点物を

自分の手で作るということですという投稿でした

2回目:お名前ペンでオリジナルのペイントTシャツでは

まずは手描きの基本としてお名前ペンを使ってみようという内容でした

3回目:手描き用の無地のTシャツを準備するでは

Tシャツを絵が描ける状態にする方法を書きました

4回目:Tシャツに手描きで描いてみる1では

実際に描き始めるとなかなか書きづらいことが起きるので

描きやすい状態にするにはという内容でした

5回目:Tシャツに手描きで描いてみる2スタートでは

どのようなモチーフを描くかによって色々な手法があるので

まずは自分で”実験君”をして自分が描きやすい方法を見つけましょう

それが一番の楽しみになりますからという内容でした

そこで、仕上がった手描きのTシャツを実際に着てみましたか

自分で仕上げた一点物のモチーフには 他では味わえない愛着がわくものです

スポンサーリンク

そして2回目の作品はもっともっと上手になっているはず ですので

次はちょっと違うタイプのものを描いてみると面白いですね ここで一つアドバイスですが

これは次のステップに行く前の参考にしてください

1)一つは、自分の性格にあった描き方とモチーフを選ぶということです

2)一つは、今回作った線描きにペン画に彩色をしてみましょうということ これは今回作った(初めての作品?)Tシャツを大切にするためと 次のステップのための準備も兼ねたことですので とても大切なことです

それでは次のステップへの具体的なアドバイスは次回の投稿にします すぐに投稿させていただきますので少々お待ちください それでは、、、、、、、、、、、、

スポンサーリンク

アートの作品と学びと哲学について一言
突飛工房デコドルフィンではアートの学びと哲学を投稿しております、一言でアートといいましてもいろいろなとらえ方がありますが、ピカソのように作品はモノをではなく物語を売る、シルバーナ・スペラーティのように技術の前に考え方を学ぶそんなサイトにしてゆきたいと思います

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

デコドルフィンの作品minneにて販売中です
デコドルフィンの作品minneにて販売中です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする