着こなしとは何を着るかではなくどのように着るかである!服装術を身に着ける

目次
服装術着るな着こなせ

世の中にあふれているお洒落になるための教えはほぼみんな間違えだ、お洒落に必要なことは、自分自身を磨くこと、心と体と魂をだ、服の良し悪しなんか全く関係ない、論外だ

センスは服ではない

センスは己を磨くこと

スポンサーリンク

着るな着こなせ!

どんなにカッコイイ服でも着ている人が着こなし術を身に着けていなければカッコよく見えない

さらにどんなに古くどんなに使いこんだ服でも大切にあつかい着こなし術を身に着けていればカッコいい

さらに着こなしは服の良し悪しではない

さらに服は値段の高低ではない

さらにはじめから使いまわしが良い服などない

使い回しは自分で考えぬいた結果生まれるものだ

さらに世間のモードや流行に新しいも古いもない

流行は自分の中(頭の中、経験)にある物をチョイスすることから始まる

スポンサーリンク

コピー&ノーペースト&クリエイト

さらに人の素敵はコピーすべき

その後自分にペーストせずにクリエイトするべきだ

これが着こなし術である

気に入ったものだけコピーすべき

気にいらないものは身に付かない

世の中にいいもの悪いものは存在しない

あるのは

好きなモノ

嫌いなもの

どうでもいいもの

この三つだけ

好きなものだけコピーしろ

あとの二つは相手にするな

好きなものをチョイスしたら

そのまま自分に合わせてみるさ

ただしここでいい気にならず

自分の体と相談するさ

そしてクリエイトするだけだ

体にあったものは心が決めて

魂に蓄積する

これがセンスの磨き方

体で着ずに魂で着るのが服装術だから

さらに体を磨き抜け、体で変えられるのは肉の量だけだ

スポンサーリンク

肉はいらない贅肉は!

基本中の基本は肉排除

それすらできなければここから立ち去れ

さらに

肉を落とすことしかできない愚かモノは

まずは

肉を削ること

身体を変えるニャ肉しか削れない

体を努力で変化させることができるのは肉だけだ

骨格や顔立ちは関係ない

整形などは意味がない、やりたきゃ勝手にやればいい!

骨格の良し悪しはお洒落やファッションとは全く関係ない

体は肉を減らすこと

バカな質問しないでくれよ

もちろん贅肉に決まってる

よけいな筋肉も必要なしだ

体が普通で当たり前

普通の体がベスト

注意

いわゆる身体障碍者でも全く例外ではない、体の部分に障害があっても心と魂が健全ならばそれだけでいい、体は二の次ということ

さらに心と魂を磨け!

愚かモノでなければここからが本当のオシャレになる秘訣

しつこく言うが骨格や顔立ちは関係ない

大切なのは姿勢と顔の表情だ

わかるかな

姿勢はピンとハリャいいんじゃなくて

自然にふるまう身のこなし

顔の良し悪し、いい顔は

ハンサムかどうかではなく

表情だ

ここまでわかればあとは服を選ぶだけでいい

本当にここまでわかってるのかが問題だ

要は心と魂を磨かねばお洒落なんぞは身に付かない

50代でカッコよくロックをやる|ならば必見!変えられるのは「服」と「肉」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn