ヒアリもカラスも薬も食品も全部人間が悪性にした人も善と悪は紙一重

目次
デコドルフィンの作品が買える店
デコドルフィンの作品が買える店
善と悪は人の妄想と自分勝手

人間にとって都合の悪い害のある生きものとか食べ物を悪性と呼ぶ

ヒアリとアカカミアリが侵入して問題になっている

ヒアリは何も好きで日本に来たわけではないのに

しかも日本人に限らず人間の勝手な思考は

外来種や外国人を全て悪くする風潮がないだろうか

間違いなくある

外来生物は昨今色々取り沙汰されているが

人が招きいれたんだよ

自分から進んで来たわけじゃない

元をただせばすべて人間のなせる技

技でも何でもない

ただ単に人が悪いだけである

特に日本人は島国根性でそんな傾向が強いのではないか

スポンサーリンク

はじめはペット

昔、夜店や縁日で人気があった亀の子供は

ゼニガメという日本の亀の子供だった

いつの間にか色がきれいで人気になった

ゼニガメはいつの間にやらミドリガメに取って代わった

子どもたちだけではない

大人もこぞってミドリガメがゼニガメの人気をさらっていった

僕もその当事者の一人だ

ゼニガメも買ったし

ミドリガメも買った

やがて飼育がうまくできて年々大きくなる姿を見ていると

愛着が湧く

しかしなかなか死なない

大きくなったミドリガメは

色も灰褐色に変わり

大きさも20センチを超える甲羅になると

日本の亀と変わらない外観になり

人はやがて

そのアカミミガメになった亀の姿に飽きてくる

池に捨てる 川に逃がす

どっちでもいい

何処かで生きてくれ、、、

スポンサーリンク

やがて悪性外来種

その時から

人のペットだったものが

突如 悪性外来種に変わる瞬間だ

他にも色々ある

悪性外来植物

悪性外来昆虫

悪性外来哺乳類

中には

悪性外来異性物

などと呼ぶものがある

ふざけるな

どれもこれも

元をただせば

人が喜んで受け入れたものだろ

日本人が自分の欲徳で持ってきたものや

受け入れたものや人だろ

※悪性外来異性物とは一部の人が在日韓国人のことを言っている(非常識極まりない)

スポンサーリンク

悪性に変わるもの国内編

動物編

カラスは昔山にいた

日本古来の鳥である

最近のカラスは街にいる

しかも生ゴミを漁る

そして害鳥とかしていった

ちょっと前までは

雀と鳩が害鳥と言われていたではないか

これも勝手気ままな人間が

勝手に害鳥と呼び勝手に自分のやったことを

正当化するために

カラスが悪人になってしまった

ふざけんな!人間、、、、

スポンサーリンク

悪性人種

昔は街でナンパしても何も起こらなかった

今ではストーカーと呼ばれる

悪性人間になってしまう可能性がある

男女の中なんてきっかけがなくちゃ、、、

きっかけ作りも狭き門、、、、、、

冤罪だ、、、、、、、、

住所も電話番号も何もかも

迂闊(うかつ)に聞けない

いつなんどき

善が悪に変わるかわからない世の中になってしまった

スポンサーリンク

食べもの編

悪性食物

昨日まで食べると体に良いと

そんなことを言われていた

そんな食べ物が

「今日から悪性くんです」

良性食物 昨日まで食べると体に悪いと

そんなことを言われていた

そんな食べ物が

「 今日から君は良い子になりました」

人は勝手だ

人は何も分かっていない

人は馬鹿だ

もうすぐ来るのか

幼年期の終わりが、、、、、、、

この地球上で

幼い子供の生物は人間だけ、、、、

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn