minneミンネで手作り作品の出品タイトルは11文字でまとめるスマホ対応を見なおしてみる

目次
デコドルフィンの作品が買える店
デコドルフィンの作品が買える店
レオパ

まずはこの動画を見ていただければスマホのminneのスマホ画面の文字表示がわかります

https://www.youtube.com/watch?v=_IFuWmmzzCg

スポンサーリンク

ミンネで出品する際に作品の画像のサイズや縦横の長さを考えることは大切ですね

もちろんカッコ良い写真にしなくては注目されません

minneもスマホでの回覧がダントツ多いみたいです

スマホの画面はパソコンとテンプレート(表示規格)が違うので

どちらかというとスマホで見た画面を想定したほうがいいと思います

購入する場合もスマホで流し見して気に入った作品をパソコンで購入するようなケースもあるでしょう

そこでスマホで得するタイトルと商品説明を研究してみました

スポンサーリンク

タイトルの見直し

minne内検索で表示される画面

minneの作品をお客様に見てもらうためには

googleなどのブラウザ検索とminne内検索があります

たとえばレオパで実験してみましょう

レオパはヒョウモントカゲモドキという人気の爬虫類ですが

好きな人は愛称となっている「レオパ」で検索する可能性が高いです

minne内検索ですとこんな表示になります

スマホの画面(上)とパソコン画面(下)

スマホ検索レオパ

パソコン表示minne内検索

スマホの画面ではこのように4つの作品がスクロールして回覧できます

パソコンでは横3列で100%の大きさでモニター設定すると9個の作品が表示されます

そしてこの画面は検索して気に入った作品を見る最初の画面となるわけです

気に入った作品はこの中から選ばれます

一つ選んでみましょう

スマホでは4作品の中の一つとしてです

左がスマホ画面、右がパソコン画面

ミンネの検索での商品タイトル文字数11文字パソコン表示の画像2

ご覧のように実際に入力したタイトル文章はすべて表示されずに

途中で途切れます

スマホはピアスになったヒョウモ..で途切れて11文字

パソコンはピアスになったヒョウモン…で11文字

いずれもこの時点(検索画面)では11文字のみの表示です

画像はスマホは正方形でパソコンは横長です

問題はタイトルです

スマホとパソコンではスマホの利用者が多数をしめますので

画像も中央の正方形の中で表現できるレイアウトがいいですね

タイトルは11文字で商品のアピールをしなければなりません

少なくとも最低限訴えたいことは11文字に入れたいものですね

ヒョウモントカゲモドキというモチーフが画像で表示されているので

「ヒョウモ」だけでもわかるかもしれませんが微妙ですね

ピアスという商品の種類は表示されますが、、、、、

パソコンの表示では20文字ですので

タイトルである程度のしょうひんを把握することができます

商品一覧ページのタイトル文字数11文字

検索した人がまず見る画面は画像と11文字のタイトル

この事実を頭にたたきこんでおきましょう

スポンサーリンク

作品ページのタイトルの表示

さて検索して気に入った作品があったらクリックしてより詳しい情報を見てもらうことができます

それがこの画面です

上がスマホ画面、下がパソコン画面

作品単独ページスマホ

作品単独ページパソコン

ここで初めてタイトルのすべての文字が表示されます

ちなみに余談ですがminneの作品タイトルはいったい何文字までOKでしょうか

遊びでやってみたんですが

100文字タイトル

ピアスになったヒョウモントカゲモドキでレオパを連れて遊びに行こうそして手を繋いで歩きたいなどこまでも行こうかな何時間もかけて歩いて行ったらどこまで行けるでしょう一度試してみたいのですが一緒にいかがです

100文字入れても大丈夫でした

こんなバカなことはしないほうがいいかもですが、、、、、、

さて話を戻しましょう

タイトル文字は読む人のことを考えてなるべく楽しく正確な情報を

20~30文字程度でいいのではないでしょうか

初めの掴みの11文字は忘れずに、、、、、、

作品ページの商品説明文の表示

タイトルの次は作品の説明文ですが1000文字まで使えます

僕はブログに書いた記事を多少アレンジしてminnneの作品の説明欄に利用しています

その際注意することがあります

出だしの5行は行間を詰めてアピールしたいことを書きまくるということです

このようにスマホでは5行で1行につき27文字の表示はされます

その後の文章は

もっと読む

で省略されますので、、、、、

5行X27文字135文字が表示されてその後はクリックしないと表示されません

商品説明は5行で一行につき27文字

まとめ

何といってもスマホ対応が大切なのですが

出品者としてはパソコンでの作業が多くなりますので

たまにはスマホでのチェックをしながら色々と策を練ったほうがいいようですね

このように#ハッシュタグキーワードも5つまでいれることができます

タイトルで使っていない文字でアピールしたい単語がありましたら

遠慮なく使ったほうがいいですね

詰めて書かないと損する

僕はminneを始めて間もないのですがどうせ作品を出品するなら

とことんやってみないと気がすまないので、、、、、、

これからも気がついたことを書いていこうと思います

今回、例でレオパの作品を使いました

もし興味がおありでしたら是非のぞいてみてください

ここからminneのサイトに行けますので、、、、、、

minneの作品販売ページです
突飛工房デコドルフィンdecodolphin
https://minne.com/@decodolphin

スポンサーリンク

minneの作品販売ページです
突飛工房デコドルフィンdecodolphin
https://minne.com/@decodolphin

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn