好きと愛するの違い

デコドルフィンの作品が買える店
デコドルフィンの作品が買える店
LikeLoveその違い

好きと愛するの違い

これは全く違うものである

ちなみに僕は

全ての人とまでは言わないが

自分の知っている知り合いの

ほとんどを愛している

その人たちに対して

好きと言うには程遠い行動をするのがその証拠である

スポンサーリンク

自分の行動を通して

僕は知り合いのほとんどの人を愛していることを悟った

それはこのようなことである

まず好きから話すと

好きであるだけならば

誰に対しても

物に対しても

好きな人すべてに対して

好きな物事すべてに対して

同じ態度で接するだろう

ところがそこに愛が入ってくると

人によって態度を変える自分が見える

ペットのような動物も同じことだが

物事によって態度を変える自分が見える

僕はほとんどの人に対して 違う態度で接している

それは相手一人一人を

違う愛の表現で導いているからである

または

それは相手一人一人に

違う愛の表現で接しているからである

スポンサーリンク

ただ好きであるだけならば

例えば

3人の人がいたとする

3人3様の違う態度で接しない

3人とも同じように

同じような内容の態度で接するであろう

スポンサーリンク

愛するとは、、、、、

ここが違う

相手個人個人を尊重してよーく観察して

相手のためになることを

自分と相手の間柄の

ためになること

そしてなによりも

そういう態度(それぞれ違う態度)をとることが

自分を愛することであるからだ

とどのつまり

僕は自分のことを愛している

だから自分の身の回りのことや

身の回りのものや

身の周りの人々に対して

愛することができるのだ

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

デコドルフィンの作品minneにて販売中です
デコドルフィンの作品minneにて販売中です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする