クロコダイルのタンクトップと戦国の武将の兜(カブト)と鎧(ヨロイ)の話

鎧になったタンクトップ

スポンサーリンク

鎧(よろい)になったタンクトップの話をしたい

プログレ好きの友達と新橋の「童夢」というロックパブに行く約束をした

童夢はムーディーブルースのアルバム名である

童夢

今や普段着となって愛着のわいたクロコダイルのタンクトップを着て行ったのだが

その童夢という店は満員で入れなくて仕方なく別の店に行った

普段着

こんなこともあるし又来るかッて

そんな感じの乗りで、、、、

そして2件はしごして地元に戻り僕らより若いオーナーが経営しているロックパブに行くことにする

1年ほど前に一度来たので2度目になる

そこの入るや否や

カルロスサンタナやジェフベックの話が普通に飛びかっている

そんな店だった

スポンサーリンク

たまたまカウンターが開いていたので僕とプログレ好きの友達はそこに座ったのだ

座ったとたんにカウンターの隣の席の男女のカップルがひそひそ話を始めた

「カブトみたい」

兜??

女性が言う

聞こえないくらいのひそひそ話

「ひそひそ」

あとは聞こえない

良くあるパターンなのでわかるが

ひそひそ話はよく聞こえるのだ

僕はわかっていながら知らんぷりをした

まあ当然のアクションなのだが、、、、

ひそひそ話は僕が着ているクロコダイルのタンクトップのことだ

やはり目につく

ファッションなどには全く関心がない人は反応しないのだが

着るものに興味のある人は

まずガン見する

そしてなんだか変な

いや得体の知れない奴がいる的な反応に変わるのである

そして2人ずれ以上だと

ひそひそ話だす

こんな風景(視線)が僕に向けられるのはなれッ子になっているので

僕もそのような相手の反応を楽しんでいる

しかし根本的に間違っている

僕は言いたい

「かぶとじゃない!!鎧(よろい)だろ!!」

本当はヨロイでもなくて

タンクトップなのだ

クロコダイルのタンクトップ

新規ドキュメント 2017-06-18_1

しかしかぶと??????

ヨロイならまだわかるが

「かぶとかよ」

ってことでしょ

だってカブトじゃない

これは百歩譲って鎧(よろい)です

クロコダイルのタンクトップと戦国の武将の兜(カブト)と鎧(ヨロイ)の話5

ほんとはタンクトップです

ベストのようなタンクトップです

スポンサーリンク

でもこんな話題を作ってくれる

このヨロイはやっぱとてもかわいい愛用品なのである

行く先々で話題になるので

この子(タンクトップ)も喜んでいるはず

最近は着るたびに革も馴染んできている

鎧になったタンクトップ

クロコダイルだからヨロイになれたんだな~

カブトにもなれたしね(笑)

なんか忍者になった気分、、、

やっぱクロコダイルはイイな~

クロコピストルバーン1

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn