イグアナを飼う人はスタッズだらけの80年代のグランジルックで破れたTシャツにタトゥーがお好き

デコドルフィンの作品が買える店
デコドルフィンの作品が買える店
イグアナをかう人

グリーンイグアナの飼育の足しになるかと思い「犬をかう人豚をかう人イグアナをかう人」という本を読んで見たら

イグアナ好きは

どうやらグランジファッションが好きらしい

スポンサーリンク

動物の好みをファッションで決まるのかよと思いながらも読んで見た

確かに僕のファッションセンスに共通するところが無くもない

うちのブルーイグアナのソラリスのかかり付けの動物病院の先生が毎回僕の着こなしを見ているわけだから

もしも

この「犬をかう人豚をかう人イグアナをかう人」というアメリカ人が書いた本を読んでいたらと思うと

まんざらこの本は嘘ではないと陰でクスクスと笑っていることだろうと思うと

こっちもこっぱずかしくなってきてしまった

スポンサーリンク

いやいやそんな奴らと比べるなよ

おいらのほうが全然センスがいい

とか

いない相手に向かって張ったりを利かせたくなってしまい

自分一人で変な妄想に走ってしまい

次に動物病院の門を開ける時のカッコを意識してしまう

いやいや俺はそんな1980年代のモッズだのグランジだのには全く興味がなく

ただただファッションにはこだわっていて

黒が多めで

衿付きのシャツは着なくて

革のパンツは好きで

自作のオリジナルのかぶり込んだグランジ風のハットをかぶり

エンジニアブーツをはき

長髪でラフな髪形

タトゥーはしていないが

アクリルカラーやペンキで薄汚れた腕や手をしており

おいおい

これではファッション的には

イグアナをかう人のイメージに近いではないか

おまけに拒食のブルーイグアナのベビーをメッセンジャーバッグに突っ込んで

冬の寒空に朝から動物病院のドアを開ける

スポンサーリンク

この本のイグアナをかう人の性格を知りたくなって来てしまったではないか

ほかの「豚をかう人」「犬をかう人」などは読まなくてもどうでもよくなり

ただただひたすら

次に病院に行く時の服装のことだけを考えてしまった

バッカじゃないの(笑)

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

デコドルフィンの作品minneにて販売中です
デコドルフィンの作品minneにて販売中です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする