ファッションとは|あなたの魅力は着こなしのセンス?それとも生き方?

目次
What is fashion

本当のオシャレとは着るものを選ぶセンスではなく、魅力ある自分であることです、どんなにファッションセンスが良くても心が汚い人には誰も近づきたくありません、またどんなに人に好かれても自分の生活に充実感を感じられない人は幸せといえるでしょうか、ファッションの真の目的は魅力のある自分づくりなのです

スポンサーリンク

ファッションとは何

このブログに来ているあなたは

  1. 女性でしょうか
  2. 男性でしょうか
  3. 年はいくつですか
  4. どこの住んでいますか
  5. 何を知りたくてここにいるのですか

これらの問いかけに答える必要はありません

ファッションに何らかの形で興味があるから

あなたはこれを読んでいるはずです

書きだした5つの質問事項にファッションは全く関係がないからです

ファッションとは

どう魅力的に生きるかを考える哲学だからです

魅力的な生き方を求めるのに

年齢も、性別も、場所も、知識も

これらのことは全く関係ないからです

大切なことはどう考え、どう生きるかです

生き方そのものがファッションです

ファッションの語源は外来語で「仕方」「流儀」「流行」という意味とされていますが

もともとはフランス語の「作ること」「なすこと」を意味するとなっています

ということは

ファッションとはモード界のことだけではないですよね

ファッションとは「作ること」なのですから、、、、

では何を作ることなのか、、

着飾ることは自分の魅力を表現すること

もちろん流行。はやり、服装・髪形などのことを

ファッションと呼ぶことに間違いはありません

ここで押さえておかなくてはいけないポイントは

着飾ることは一つの手段であり

その目的は自分を表現するということです

自分を表現するためには

自分を作り上げなくてはなりません

自分を作るということは

心も体も作ることをいいます

自分の魅力とは自分の心と体のことを指します

魅力のある人とは

高級車、ブランドの服、整形した顔や体

などを持っている人だと思いますか、、

もしあなたがそうだと思うのなら

この時点であなた自身が、魅力的な人とは程遠いことになります

大切なのは自分自身ですよね

魅力的な人とは

ものを持っていることではなくて

自分自身のことを意味することですね

ファッションとは

本当の自分を探すことであり

本当の自分を創ることであり

本当の自分に気づくこと

あなたは自分の魅力を見つけましたか

スポンサーリンク

あなたが本当になりたい姿

ファショナブルになりたい!

おしゃれになりたい!

カッコ良くなりたい!

これらの言葉を聞いて

あなたはどう感じますか、、、

今までの文章を読む前と読んだ後で

感じ方が変わったという人は

とても理解していただいたと思います

最初から同感だよという人も

おしゃれの本質を理解されている方ですね

自分に素直になると自分の本質は見えてくるものです

自分の本質とは素直な自分のことです

素直な人とは人の言うことをよく聞いて

人に好かれる人のことではありません

人に好かれる人は自分に素直な人です

自分に正直な人のことです

自分に正直な人とは

自分の好きなことをやれる人のことです

自分の好きなことをやるためには

自分の好きなことを知っていなくてはできません

そして自分の好きなことに素直にならなければなりません

そうです

まずは自分の好きなことに素直になって

自分の好きなことをすることから始めましょう

自分が気にいらないことの中に

素直な自分はいません

自分の好きなことの中にこそ

自分探しをするための材料が眠っています

その材料を使って

自分を作りましょう

でき上がったものが本当のあなたです

自分を「作ること」がファッションの語源でしたね

あなたのファッションとは

あなた自身の好きなものを材料に

あなた自身の好きな世界を創ることです

そういうあなたはとてもおしゃれな魅力を持つことになります

そういうあなたは人からおしゃれな魅力のある人に見られます

魂に着せる服装術Clothing art soul dressing

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn