プログレッシブロックは好きな本や絵を見ながらアールグレイを飲みながら

目次
プログレッシブロックとは

僕は、プログレと小説とアートと紅茶が好きだ、どれもみな西洋と東洋が入り混じってできているから、あらゆる文化の融合でできている、プログレなんかはロックとクラシックとジャズとフォークソングとラテン音楽ともっともっといろいろな世界中のものが見える音楽だ

スポンサーリンク

プログレッシロックとプログレッシロックそれって何物なのだ

よく三大プログレッシブロックグループはピンク・フロイド、キング・クリムゾン、エマーソン・レイク&パーマー、イエス、ジェネシスなどなど並べている人や

プログレアルバムベストテン、、、、、、、、、、、、、

などなどいっている人がいる、、、、、、、

あなたがプログレファンならそんなの嘘だと思いませんか、、、、、、

プログレッシブ(progressive)の意味は

進歩的な、革新的な、進歩主義みたいなことで

それに音楽がつくと進歩的な音楽になり

それにロックがつくと進歩的なロックになり

それにアートがつくと進歩的なアートになり

それに本がつくと進歩的な本になる

じゃあプログレッシブロックって何

僕が好きなロックは色々あるんだけど

その中で自分にとって進歩的な曲はすべてプログレなんですね

たとえばビートルズの

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド

このアルバムなんかはプログレだっていう人がいる

なぜかというと曲に新しい色々なテクニックを使ったり

アルバムのデザインにいろいろな仕掛けがしてあったり

新しい試みが詰まったトータルアルバムになっていることが

プログレッシブロックといわれる由縁なんです

これはこれで正しいと思う

でも僕の考え方は違うんですね

僕もビートルズの中にはプログレッシブを感じる曲が何曲もある

サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンドも

アルバム全体のかもしだすイメージは確かに進歩的であり前衛的であると思う

でも僕はもっともっとプログレを感じる曲があるんです

色々ありますが一曲だけ上げてみますと

たとえばBecause(ビコーズ)という曲です、アルバム、アビーロードに入ってます

聴いたことがあるかと思いますが

ビコーズ – Wikipedia

この曲も色々なエピソードがあるんですが

僕にとってはそんなことはどうでもよくて

自分が心地よい気分になれることが大切なんです

この曲もシンセサイザーを使ったりしているんですけど

そんなこともどうでもよくて、心地よい気分かどうかが大切なんです

とにかく心地よいです、、、、、この曲は

ちなみに歌詞もどうでもよいんですが

一応、歌詞も気に入ってるので引用させてもらいますね

Ah, because the world is round, it turns me on
僕は感動してるんだ だってこんな大きな地球が回ってるなんて
Because the world is round, ah
この地球が回ってるなんて凄いよね
Because the wind is high, it blows my mind
僕の気持ちはときめいてる 風が僕の心を撫でるから
Because the wind is high, ah
だってこんなにも風が気持ち良いなんて 
Love is old, love is new
こんな気持ちになるのは恋をしているからかな 愛は昔からあるけど新しい
Love is all, love is you
愛は全て 愛は君
Because the sky is blue, it makes me cry

思わず涙が出てしまう だってこんなにも空は青い
Because the sky is blue, ah, ah, ah, ah
こんなにも空が青いから・・・

ビートルズ ビコーズ 和訳 ( 洋楽 ) – 洋楽の奇妙な和訳 – Yahoo!ブログ より

要するに心地よい気分にさせてくれる曲であればいいのです

心地よい気分だけでは進歩的じゃないじゃないか、、、、、

って、そんな意見もありそうですが

そういうことではなくて、、、、、、、、

心地よい気分は想像力をかきたててくれるのです

プログレッシブロックに垣根はない

たまたまロックという音楽にプログレッシブロックという言葉がついてしまったので

プログレというとロックと決めつけているのですが

プログレのミュージシャンが作る曲には色々な音楽ジャンルが入っています

冒頭で話しましたように、、、、、、、、

だから僕にとってプログレッシブはロックだけではなくあらゆる音楽のジャンルにまたがっています

想像力をかきたててくれて気分を良くしてくれる音楽はすべてプログレッシブロックって言えるのです

動画で語りました、、、、、、

ビートルズのビコーズはプログレッシヴロックだ想像力をくれるから

スポンサーリンク

生き方や考え方がプログレであることが好き

僕にとってはプログレとは生き方や考え方を創造してくれる音楽なのです

だから音楽雑誌の評論とかを読んで見ると

途中で飽きてしまう

どのバンドがどのバンドの前身だとか

この曲にはこの楽器が使われているだとか

プログレッシヴィズムとはだとか

どのミュージシャンが脱退後の何とかだとか

そんなことは知りたい人が読めばいいのであって

もっと大切なことは

自分が感じることが大切なのであって

あらゆる文化の融合したこの世界を満喫することが大切だと思います

背景とか理屈ばかり書いてある音楽雑誌はつまんないですね

僕はもっと想像力のあるプログレ論を書いていきます

プログレッシブロックは好きな本や絵を見ながらアールグレイを飲みながら聴くものですから

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする