京浜東北線蒲田行最終電車車内にて|人々の行動と哲学|生きてることが丸儲け

目次
生きてることが丸儲け

最終電車で蒲田駅で降りて改札を通り抜け下りエスカレーターに乗る、終電で降りた人が列をなし僕は流れのままで降りるのが少しばかりうっとうしかったので乗る時に右側を選択してすたすたと歩き始めた、中ほどまでエスカレーターを歩くと突然声が聞こえてきた

その声はちょうど僕が通り過ぎざまに発せられたもので

短い言葉だったので最後まで聞きとることができたのである

「生きてることが丸儲け、、、」

若い男の声だった、一緒に乗った同年代の女に話しかけた言葉のように感じられたが

なぜか、気になる言葉だったので

僕は家に帰ってからも忘れずにいて、今こうして書き留めているのだ

スポンサーリンク

最終電車の中の風景

この日僕は久々に旧友たちと飲み会があり

渋谷で山手線に乗りかろうじて蒲田行きの終電に乗ることができた

一つ前の桜木町止まりの最終電車に間にあったのだが

この電車は蒲田から先には行けないために超混雑状態であった

扉から人があふれんばかりの押し詰め状態で乗るのはやめにして

オーラスの終電蒲田行きでいいやと思い無理に乗ることをやめにして

一本待つことにした

僕と同じ選択をした人たちが

品川の京浜東北線の上下線ホームに残ることになる

上り電車は先ほど最終電車が出たので

ホームに残ったのは蒲田止まりで帰宅する人がすべてになった

中には桜木町行きに間に合わずに

仕方なく蒲田行きでの帰宅者もいることだろう

蒲田は便利な場所である

多摩川を渡って川崎までゆくのには電車で4分ほどかかるし

何より多摩川の手前だということがとても好条件なイメージがあり

かろうじて東京都内でもあるこの土地蒲田はとても便利な場所である

しかし最終電車が来るまでに10分ほどかかった

10分あればとっくに蒲田駅に着いているのだ

しかし自分で選択したことだし

蒲田行きに乗ったとたんあまりにすいているので

僕は気分をとりなおし窓際の場所まで歩き

しまっている扉に寄りかかるようにして車内をながめた

多少の空席があったのだが車内のすきぐあいに満足した僕は

立つことにしたのである

昔から最終電車は何度も経験しているが

最近はご無沙汰である

なんとなく昔のことを思いだしながら立っていると

やはり以前と違う違和感を感じる物だと思い

何だろうこの違和感は、、、、、、、、、、

僕だけが別の人種に思えることかもしれない

終電に乗り合わせた人が昔と違うのだ

車内の風景を簡単に描写すると

ほぼ空席なしの座席とたっている人が数人

座っている人は

寝ている人が3割

座席を二つ使い横に倒れて寝ている人もいる

その横には避けるように迷惑顔のミニスカートの若い女性

スマホ使いが8割

二人ずれなどが3割

会話ほとんどなし

男6~7割

女3~4割

ほぼ20歳代から40歳代

こんな感じだろうか

スマホの常習もあるが

一番の違和感は周囲に無関心な態度だ

二人ずれでもほとんど会話がないこともあるかも、、、、

僕は渋谷のJR改札ですべての友人と別の帰宅になった為

一人で乗っている

スポンサーリンク

「生きてることが丸儲け」の意味

とても気になる

誰が発したのかわからないし

単なる行きずりの人がたまたま聞こえる距離で発した言葉なのだ

全然気にする必要もないただの言葉」それも10文字足らずの、、、、、、

この言葉を発した人は男の声でおそらく連れの女の人に言った言葉で

ささいな対して意味のない言葉だったと

僕はそう思う

しかしたまたま聞いてしまったこの僕が

とても気になっている

もしかして、名言、、、、、、、

以前、テレビかなんかでやってたんだけど、、、

生物(人間)が生まれるということは

精子と卵子が結びつく確率が超奇跡的な少ない確率で

運よくそれらが結びついても、人が赤ちゃんとして

生まれてくる確率はとても奇跡的なものである

しかも、こんなふうにブログを書いたり

普通に生活すること自体

さらに奇跡的なことであり

そのことが示す結論は、僕らは

このブログを書いている僕

このブログを読んでいるあなた

これらの存在は

神にも匹敵するような、そんな貴重な存在である

ということだ

だから

生きていることが丸儲け

という言葉は、哲学に匹敵する言葉である

ということだ、、、、、、、、、、

今ここで生きていることは奇跡

まさに生きているだけで奇跡なのだ

それ自体が、選ばれた存在であり

生の性の聖の正であり星(せい)であるのだ

だから気になってしょうがないこの言葉であるのだ

しかし気になるのは電車の中にいた奇跡の人々、、、、、

僕らが生きていること自体奇跡だと

そう思えば思うほど、、、、、、

奴らは、、、超ダサく思えてくるのだ

いやはや、、、、、、

こんなことがあると益々、、ますます、、

人の生き方をテーマにした記事を書きたくなってしまう

あなたはどう思いますか、、、、、、、、、、、、

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

コメント

  1. Maryellen より:

    It’s amazing how God works in our lives. I just had a conversation about this topic with my wife this morning. I’m just not comfortable with the traditional Xian response to hotuaexoslimy. Thanks for this article. Just bought the book.