自分の部屋の模様替えはアートな生活空間で好きな物に囲まれたインテリア

目次
自分勝手な部屋作り

もしあなたが自分だけの部屋を持てる環境にあるのであれば、ルームイメージを大切にして常にオリジナルを膨らませる、僕は自由に変えてます、好きなモノに囲まれて、捨てたいものなど何もない、愛用品は立派なアートで立派なインテリア、ダイエットは自分の体だけでいい

今日は僕の部屋の話をします

マイルームコラージュ

**************************

マイルームコラージュ.jpg

********************************

スポンサード リンク

*******************************

ルームコラージュとは

ルームコラージュとは部屋そのものをコラージュすることです

自分の部屋をコラージュするとは

自分の部屋にコラージュ作品を置いたり飾ったりするのではなく

部屋そのものをコラージュ作品にしてしまうことです

人それぞれの個性が際立つ部屋がいい

以前の記事に好きでなければオリジナルにはならない

と話したんですけど

人はみな、自分が好きなのだ

ただ勘違いをしているだけなのだ

それに気づいた時にオリジナルは生まれる

こんな文章でした↑

僕は好きなものに囲まれていることが大好きて

それが自分のクラス環境であれば一番いいと思ってます

ルームコラージュという言葉は僕が自分で勝手に作った言葉で

正式にはありません

造語です

コラージュボードのようなものはよくありますが

部屋自体をコラージュにしてしまう人は少ないでしょう

自分がオリジナルであればその環境もオリジナルにしたいもの

許されればですがそれが物作りをするにはベストですね

モデルルームのような部屋は最低

何も置いていない片づけられた部屋で子供のころから生活していると

発想力がない子どもになるといわれます

部屋に色々なモノが散らかっていると

色々なモノに興味を持つものです

物心がついたばかりの子どもにとっては

見るものすべてが

珍しいものなのです手に取ったりなめたり色々なことをするのです

まあ、危険なものでなければ

なるべく色々なモノに触れる機会があったほうがいいということになりますね

だからシンプルでかたづいた部屋とか

モデルルームのような大人が素敵だなーと思うような部屋は

全然よくないのです

常に好きなものに触れることが大切

だから僕の部屋は

常に好きなものを見れるように

常に好きなものを触れるように

好きなものだらけのコラージュルームなのです

それは、常に好きなものを想像して創造して

創作できるようにしてある部屋です

あなたも自分の部屋をオリジナルの

コラージュルームにしてみましょうよ

今日はこれ以上言葉は書きません

画像と動画で固めますね

*********************

hatto.jpg

****************************

2016-02-27_17h46_08.jpg

******************************

2016-02-27_17h46_431.jpg

*************************

スポンサーリンク

****************************

2016-02-27_17h43_11.jpg

***************************

コレクションボックス.jpg

*********************

2016-02-27_17h40_26.jpg

****************************

2016-02-27_17h39_48.jpg

******************************

2016-02-27_17h48_00.jpg

*************************

ルームコラージュ1.gif

******************************

***************************

画像のコラージュはこれですね

************************

魂に着せる服装術Clothing art soul dressing

*********************************

スポンサード リンク

***********************************

 

 

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn