オシャレとは自分に似ている匂いのするものを探す旅

目次
オシャレとは自分の匂いを探す旅

スポンサーリンク

オシャレはファッションだけではない、生き方がおしゃれな人がいる、でも着こなしはダサいかも、それとは逆で生き方がダサくてもおしゃれな着こなしをできている人がいる、できれば自分のすべてがお洒落ならばいいのだが、

自分の匂い

自分の匂いとは体臭ではないですヨ((笑)!!

自分が生まれてからこの方

今までに培(つちか)ってきた人生のことです

ですので、あなたと僕の匂いは当然違うもの

そして自分の匂いは自分だけにしかわかりません

あなたの匂いはあなたしかわかりません

僕の匂いは僕にしかわかりません

人に好かれるオシャレとは

とか

他人に認められるためのオシャレの仕方

なんていう記事とか本とかがちまたにいっぱいありますが

自分の匂いをわかっていない人は

人に好かれたり

人に認められたり

そんなファッションができるわけありません

それなのに人にどう見られているか

そんなことばっか考えている

だから自分の匂いも知らないのに

オシャレを求めさまよいつづけるのです

自分のオシャレは自分でしか探すことができないのに

人の言うことや

人の目ばっかが

気になってしょうがない

自分がわかって自分をコーディネイトしないと

自分が好きになれません

あっ!!、、その前に

人に好かれるファッションなんてまったく意味がないですね

自分が自分でお洒落になれば

人の目なんて後から自然についてくる

オシャレとはそういうものですヨ

オシャレとは

自分が心地よく生活するためにあるものですから

だから、結果的に人に好かれる(認められる)

そんなファッションやオシャレをするためには

自分の匂いを見つけて

自分の匂いを身に着ける

それこそが自分にしかできない本当のオシャレです

人にアドバイスしてもらったり

スタイリストがコーディネイトしたり

雑誌のまんまのコーディネイトだったり

そんなものは身に付くわけがなく

決しておしゃれになったなんて言えません

その場しのぎの

人目ばっか気にした

偽物のオシャレですね

おしゃれの第一歩は

自分の匂いを探すこと

そこから始めましょう

他人の匂い

100人いたら100通りの匂いがあります

しつこいですが体臭ではありません!!

人にはそれぞれ匂いが違うように

人にはそれぞれの似合うものも違います

だから自分に近い匂いが自分に似合うモノになるのです

好きなものは自分と相性がいいということです

嫌いなものは自分と相性が悪いのです

人の意見に合わせたりせず

人の好きなものに合わせたりせず

自分に正直になることで

自分に似合ったものを探すことができるのです

そして人の匂いの中で

自分と似ている匂いを探しましょう

それこそが

自分のオシャレのカギです

どこを探せばいいって、、、、、?

好きな本

好きな映画、テレビ

好きな人

好きな色

まだまだエトセトラ、エトセトラ、、、

こんな中から探せばOK、、、、

しかしそんなものすべてを追っかける必要はないですヨ

というよりも世間のすべてを追っかけては駄目

自分の好きなものだけでいい

自分の好きなものだけがいい

自然に入れる世界

自分の好きな匂いは

自分の中にだけあるわけではないので

自分が共感できるものを意識すればいいのです

自分が自然に入れる世界が

一番自分に合った世界です

そんなものを意識した生き方をすれば

自分の持っている匂いと

身の周りの匂いの中の

自分に似た匂いが自然に近づいて着ます

そして自分の匂いがお洒落を広げることになります

たとえば花が好きとします

その中には自分の好みの花があるはずですね

派手な花、地味な花

白い花、赤い花

大きい花、小さい花

その中で

僕は桜とアマリリスが好きです

え~~全然タイプが違うじゃん

桜とアマリリスじゃ共通点が全くないじゃん

でも僕は桜の咲いている風景が好きなんです

淡いピンク一色で咲き誇る桜が好き

そしてアマリリスの毎年必ず芽を出してたった一つの大輪の花を見せてくれるのが好きなんです

自分だけのアマリリスが好きなんです

花が好きでもその中で自分にとって特別な花を見つけることが自分の匂い探しです

スポンサーリンク

お洒落には種類がある

自分の匂いを知ることができれば

おしゃれの幅が広がります

広がりとは

たとえばファッションのセンスの幅を広げ

自分に似合ったおしゃれの幅を広げるのです

そしてお洒落にはファッション以外の

別の種類があります

たとえば

おしゃれな人生を過ごすことは

ほかにもありますね

オシャレな性格

オシャレな笑い方や仕草

オシャレな時間の使い方

オシャレな身のこなし

オシャレな会話

自分の匂いの中に

自分をオシャレにすることができるモノは

いっぱいあります

生き方そのものをおしゃれにすることは

人生に潤いを与えてくれます

まとめ|ベクトルで意識する

生まれつき持っているもので変えられないものと変えられるものがあります

以前書いた記事がありますので参考にしてください

50代でカッコよくロックをやる|ならば必見!変えられるのは「服」と「肉」

詳しくはこの記事に書いてありますが

要約しますと

自分の顔の造りや身長は変えることができませんが

服装のセンスと余分なお肉はシェイプアップできますよ

ということです

ちょっと要約し過ぎですがまあ読んで見てくださいな

いいたいことは

もともと持って生まれたモノよりも

今のあなたが自分で磨くモノのほうが

人生にとって大切なことですよということです

センスは磨けば磨くほど光ります

それは自分の匂いの中にあります

だから自分の匂いを自分で探し出さないとセンスは磨くことはできません

ベクトル(方向性)が近いものを探すことは好きなものを探すことです

それは心地よい方向性のことです

そこにあるのは自分に似合うモノであり

自分に似合うモノとは

自分をセンスアップすることができるモノです

オシャレになるためにとても大切なものですね

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn