ひとりごとが好きだ自分のほんとの姿を言ってるから

目次
本音のひとりごと

僕はブログのタグ(キーワード)に”ひとりごと”を設定している、理由は今その時に一番気軽に話せることがひとりごとだから、他愛もないことをちょっとだけ話したい時のために使おうと思って、、、

**********************************************

YouTUbeチャンネルでひとりごとと検索したら上から順だがこんなものが出てきた

新山詩織,https://www.youtube.com/watch?v=EKrxl2R8d10

丸山夏鈴https://www.youtube.com/watch?v=0NdxxqOYPSg

bakaneko24https://www.youtube.com/watch?v=3Dijw13Q_3g

梶裕貴のひとりごと https://www.youtube.com/watch?v=q9rRM-GcZK8

ひとりごと 岡村孝子 https://www.youtube.com/watch?v=ugmVwLRciog

**********************************************

スポンサード リンク

************************

いろいろな独り言があるんだなって思った

ちょっと検索しただけで僕はいろいろな独り言があるんだなって思った

荒井由実にあこがれているような曲を歌うひとりごと

ハードなロックバンドの独り言

最後のひとりごと

アイドルがDJのどうでもいいひとりごと

検索したものを頭から聞いてみた、一応すべて聴いたがただそれだけ

冒頭に貼ったリンクがそれだが、今日は、その話をすることはない

***********************

スポンサード リンク

 

***********************************************

僕は自分のひとりごとを言いたくて

ひとりごとは文字どおり自分だけのものであって、人に聞かせるものではないのかも

人前でひとりごとをシャベッテしまいそれを人に聞かれたとする、その瞬間ひとりごとは自分で勝手に一人立ちして”自己主張”に変わる

この場合は、もうひとりごととは言えない、冒頭でいったように”一番気楽に話せる”のがひとりごとであり、同時に一番自己主張が強い本音の言葉に変わってしまうのだ

酒の席ではひとりごとが暴言に変わることがある、会話の中で相手があなたの気にいらなかったことを言ったとしよう、本来ならむかつくな程度ですまされるので頭の中でムッとするだけですむ

ところが酒の席だとアルコールの勢いでひとりごとが口から出てしまい暴言に変わってしまうのだ

ここから始まるのは、打って変わって本音同士の戦いになり気がついた時にはもう手遅れ

互いに自我むき出しの会話(ノノシリ合い)になっている

こんなことはありませんか、僕は何度も経験してます(お恥ずかしいですが)

ひとりごとには色々な種類がある

言ちゃあいけないひとりごと

さっき話したような、頭の中にしまっておくべき自分の本音がそれだ、これは言わないほうがいいひとりごとでしょう

でも、結果互いに仲良くなるきっかけになることもありますよ、だから一概には言えませんね、まあ注意して慎重に、お酒を飲むとか、、、、、、、

人に言いたいひとりごと

うれしかったことがついつい口から出てしまうことはありませんか、誰かの前でついつい行ってしまいたい自慢話とか、これも話す内容と話す相手によっては、吉凶に分かれることがあります。大体が自分の自慢話ですから

言わなくてはいけないひとりごと

自分の本当の姿が口から出るのがひとりごとです、自己主張をしたいなら本音で話すべきです、人と本気で付き合いたいときには自分の本音を相手にぶつけないとだめです

こんな時はひとりごとが自己主張に変わり相手にも偽りのない自分が伝わり、互いに良い関係が生まれるきっかけになるでしょう

恋愛、ともだち、家族、近所付き合い、いろいろな相手に本当の自分をぶつけることは大切ですね

大切な人を大切にするためにも、、、、、、

僕はそんなひとりごとをこれからもこのブログでしゃべっていきたいです

★★★

★★★

***********************************************

スポンサード リンク

★★★★★★★★

FaceBookページ↓

デコドルフィンのアート法

Twitter↓

Hideki Sugihara

★★★★★★★★

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする