自分の頭の中を金にする堀江貴文ホリエモンの哲学は技術者であれ!ね~所さん

目次
自分の頭の中を金にする

「本当に頑張るんだったら、技術者であれ!!!、企業のオーナーはほとんどが技術者だ」製品を自分で作れた方が楽だから、経費もかからず原価も安い、IT企業ならプログラミングぐらい自分でできないとだめ、ゲイツもジョブズもみんなできてたよ、所ジョージもそんな考え方で生きている、ホリエモンは所ジョージのことをすごいといって誉めている、なんかこの二人(ホリエモンと所ジョージ)は全く違う畑だが、発想の原点は近いものがあるのだろう

スポンサーリンク

基礎を知る

冒頭のことを話しているホリエモンのYouTube動画がある

ホリエモン(堀江貴文)の起業講座

ここで彼は言っている

じぶんでなんでもつくれたほうが楽ですよね

自分の頭の中をお金に変えているようなもんなので

これは名言である

言い方を変えれば

お金は自分の中の財産から生まれる

だから自分を磨け

ってことなんだよね

これがお金儲けの基礎だから、、、、

だから所ジョージは凄いんだと思ってる

ホリエモンがネ!

自分の好きなことや

自分が今やりたいことを

ことごとくい金に変えているのだ

それも仕事だなんてだ~れも思わないように

さりげなく、自由に、簡単に、さらに楽しく

こんな生き方にホリエモンも所さんに対して敬意を表してるんだよね

所ジョージの名言|今この瞬間やりたいことが一番大切

ここにも↑書いたんだけど所ジョージは自分の番組なのに

何にもやってないような顔をしていてコメントしているのがほとんででしょ

しかしどの番組もそれなりの視聴率で

しかも似ているようで内容が違ってる

だからNHKを含めるいろいろな放送局が「所さんの○○」ってタイトルで番組を作ってしまう

これって自分がブランドなわけだよね

スポンサーリンク

自分を金にする

自分が商品

僕は自分でTシャツに自分で描いたものを売っているのだ

人が描いたものや人が作ったものを仕入れる気にはならない

なぜなら、好きなものがあまり見つからないのだ

これは優れていないって言っているのではない

気にいらないと

自分で気にいらないと

売る気にならないのだ

自分が気にいっていればこそ

自信を持ってそれを売る気になるからである

自分で物を作るということは

自分が嫌いなものにはならない

自分で作ってみて気にいらなければ作りなおすし

気にいったものができるまで作り続ける

人に指示して作ってもらったものは

なかなかそこまで徹底できないのだ

自分が商品のつもりで

ど真剣に作ったものはやはり好きになれる

だから自信を持って高額で売りたくなる

やすくする気にならない

安く売るくらいなら

自分で着る

もったいなくて

手放せないからだ、、、、、

だから、一生懸命つくる、、、、、

ホリエモンもそういうことを言っているのだ

所ジョージはいともたやすく実践してるってわけだ

ホリエモンが言ってた言葉

「所ジョージのポジションがいい、すごいですよね!あんなに多才な人はいない」

自分の頭の中を金にする堀江貴文が言う「自分が技術者であれ」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする