アイカーリーのジェネット・マッカーディが最高!日本にはいないタイプ

目次
ジェネット・マッカーディ1

**********************************************

アイカーリーでカーリーの相棒役で活躍していた面白い子、ジェネット・マッカーディが最高に面白い、日本にはいないタイプの役者だよね!!!

ウィキペディアより

ジェネット・マッカーディ

ジェネット・ミシェル・フェイ・マッカーディJennette Michelle Faye McCurdy1992年6月26日 – )は、アメリカ合衆国女優プロデューサー脚本家シンガーソングライターフィランソロピスト。『iCarly』および『サム&キャット』のサム・パケット役で有名。

**********************************************

スポンサード リンク

*********************

歴代のアメリカのコメディーの中でも最高の面白さ

僕はルーシーショーのルシール・カーマイケルおばちゃんが大好きだった、子供ながらに最高のアメリカンコメディーの面白さにぞっこんだったのを覚えている

最近のそんなアメリカのコメディーは、どうかというとあまり真剣に観ていたものがなかったのだ

ある日突如として現れたアメリカンコメディーで「アイカーリー」という超ナンセンスなドラマがNHKで放映されてた。それは見事にくだらなすぎて、ここまでくると、ただただ笑うっきゃないってくらいくだらないんだけど、あまりにくだらないので、笑うしかないのだ

そんな、アイカーリーという番組の花がこの女の子、完全に主役のカーリー役のミランダ・コスグローヴを食っている

僕自身、このアイカーリーでしか知らなかったが、最近はサム&キャットという番組で同じようなキャラを演じている

いつも、観る気で見てるんじゃなく、テレビリモコンで、番組ピッピしているときにたまたまやってるって感じなので、またアイカーリー始まったかと思い見ていたら、なんかジェネット以外の出演者が違うぞ???って、、、違う番組でした。これがサム&キャットでした

まったくおんなじノリで、途中までわからずに見てしまいました、、、、、、

**************************

スポンサード リンク

 

***********************************************

創作図鑑

★★★

ストックフォト

★★★

★★★

*********************

気持ちが明るくなる理屈抜きの無意味な心地よさ

全くどうでもいい番組なのだが、観てるだけで幸せになってくる不思議さがあって、なんか考え事でもしてるときでも、これ見ちゃうと嫌なことなんか考えてるのがばかばかしくなるようなとびっきりの無意味さと明るさが心をいやしてくれる

新名番組の中心人物がジェネット・マッカーディだ

**********************ジェネット・マッカーディのVineより

**********************

ウィキペディアを見ると、私生活でも難病の子供たちを支援したり、日本ではやってないテレビ番組や映画にも多数出演、色々な賞にも受賞している、意外とすごい俳優でもあり、マルチな才能があるみたい、もっともっと日本でもいろいろやってもしい、世界が明るくなるような人は輝いていてみてるだけで幸せを運んでくれる

そんなアメリカのミラクルスターでした

公式サイト
jennettemccurdy.com(英語)

**************************

スポンサード リンク

★★★★★★★★

FaceBookページ↓

デコドルフィンのアート法

Twitter↓

Hideki Sugihara

★★★★★★★★

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする