ユニクロをライバルにするな!センス無し!売り上げ1兆円を狙うバカ!石川康晴ストライプインターナショナルのくだらないポリシー

目次
earth-music-ecology

ユニクロが日本で有名になったのはいつごろ?そして今ではもう遅れてるらしい、ユニクロは!!これからは石川が率いる”アースミュージック&エコロジー”だって、、、なんで日本のブランドは懲りないんだ!!!怒りさえ感じるぜ!!パンク好きの社長、石川もひどいけど、それを許す日本人のダサいファッション感性!!社員がやめるって言って考え方を変える社長の采配は最低だけどお前の根本的なセンスが無ければ意味がない、社員に対するセンスを磨く前に人としてのセンスを磨け、、、君は、、、、路線転換なんて意味がない大切なのは自分の感性!!どくろのモチーフを本当にわかっているのか!!松下幸之助を崇拝しているのは勘違い、そんなことよりトレンドから離れろ、ここまでの文章は買う人間に言いたいことだ、本当に、、、、、、、、いつ売れなくなるかが日々怖い、、、そんなブランドはすぐにダメになる、お前は怖いのか、、、ならば、、ファッションはやめなさいそんなクダラナイ感性しか持っていないのであれば自分が素敵なものを着ることさえしたことがないであろう、、、、パンクを愛しているようではくそしか知らないね!かわいそうだね、、、、ここまでは石川康晴に忠告!!

宮崎葵を起用

ドセンスのない中途半端なキャラ

それが狙いなのはもちろんわかってる

しかし起用をするならもっとキャラを考えろ

東京で売れるものは地方では売れないし

それもいいが自身のポリシーが見えない

規模がビジネスという柳井の言葉に触発されたのはいいが

くだらない競争心はただのアホ!!

数字の何がいいんだ、、、

本当にお前はオシャレになりたい人のことを考えているのかい?

石川の戦略は固定させないことなのであればくだらない服を作るな!!

村上龍みたいなセンスがない人間の

そんな奴の話を真に受けるな

お前はまだ若い

もっとセンスを磨け

人としてのセンスをだ!!

服のセンスはお前には無い

そんなことはどうでもいいから

自分の間違いに気づけ、、、、、、以上

スポンサーリンク

日用雑貨コーナー

ユニクロは日用雑貨である

アースミュージック&エコロジーは日用雑貨である

モードとかファッションとか言う言葉が氾濫している今

日用雑貨というたぐいの品物たちが

モードとかファッションとか言われるようになってしまった

マスコミもファッションの位置付けを全く理解していない

百貨店に日用雑貨コーナーができる時代なのだから

本来

駅ビル(ステーションビル)やスーパー(量販店)で売るものと

百貨店で売るものと

同じブランドや同じようなランクの商品はありえないはずである

今の時代は百貨店のような形態では人寄せができないのか

益々わけのわからない混とんとした時代になってきたものである

どんなに貧乏でも

どんなに金持ちでも

ひと昔前の日本人はそれなりにオシャレな人はいたものである

今の時代は

貧乏な人は服を買わない

買ってもユニクロのようなブランドでしか買わない

金持ちは服を買う

ユニクロのようなブランドでも買う

高級ナショナルブランドでも買う

でもオシャレを知らない

昔は貧乏でも服が買えなくても

とてもおしゃれな人がいたものである

昔はお金持ちでもそれなりにこざっぱり

センス良く着こなしている人がいたものである

今はそんな人が現れないような時代になって来てしまった

どうしてくだらない雑貨をファッションと呼ぶのだろうか

どうして自分だけの着こなしをしようとしないのか

どうして自分が一番かっこよく見える服選びをしないのだろうか

どうして人と同じものばかり探して安心するのだろうか

売り上げが落ちるのが怖くてしょうがない

そんな石川康晴のような人間がオーナーをやっているブランドが増えた時代の象徴なのだろう

ファッションと呼べないような商品を作って売っている

そんな会社の責任である

雑貨ブランドと自ら呼び襟を正して

ファッションと雑貨の差別化を企業自らが自覚を持って仕事をしなければ

何も知らない日本国民は自分のセンスのなさに気づくこともない人生を送ってしまうのに

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする