ジョニー・デップが欲しがるロックな帽子とミュージシャンは着こなしが下手なわけ

目次
デコドルフィンの作品が買える店
デコドルフィンの作品が買える店
user_genarated_image (3)

歩くアートことデコドルフィンの杉原秀樹です

今日はこのサイトのキャッチフレーズにもなっているジョニー・デップに触れながら

少しだけ、ブランドアピールをしたいと思います

スポンサーリンク

ミュージシャンとしてスタートしたカリスマ俳優ジョニー・デップ

最近お騒がせが目に付くジョニー・デップですが

16歳の時に高校を中退しミュージシャンとしてのキャリアをスタート

したことはあまり知られていませんよね

ジョニー・デップ(wikipedia)にもありますが

けっこう色々な音楽活動をしている

ストーンズのキース・リチャーズ

「ジョニーは、自分で思ってるよりギターが上手くて、俺はたぶんジョニーが思ってるよりギターが下手だと思う」

と語っている

みたいな、キースのお茶目な言葉も載っていますよ

キースは正直者です(下手なギター)が

それがストーンズを支えてきた最大の味でもあるので

それを承知の余裕の発言

さすがスーパースターの貫禄ですね

キース

こんなお茶目なこともしてますね

デップもこの写真のキースも

やはりHatが決まってますね

まあ彼らともなるとちょっと次元が違ってきますが

本来、神様は人に二物を与えないというように

ミュージシャンはファッションセンスがない

別記事でも書きましたが

ミュージシャンは着こなしが下手だ!

だから僕のようなロック好きだが音感がない

こんな僕みたいな人間がこのサイトで

イケてるハットを提案してるんです

天は二物を与えずですので

キースとジョニー・デップの共通点は

音楽活動中心に互いに中の良い二人なのですが

2

ここではあえてキースとジョニーの中のいいとこはしゃべりませんが

互いの共通点は

Hatのかぶり方

互いに

俳優ジョニー・デップ

世界一のロッカー、キース・リチャーズ

なかなかのセンスです

ビンテージのボルサリーノハットをさりげなくかぶってますね

ただこの画像でもわかるようにハットをかぶるだけで

他のアイテムは全然イカシテないんです

ファッションセンスは断突にミック・ジャガーのほうが優れている

むしろ普通過ぎてつまらない

スポンサーリンク

誰でもできる一点物のアイテムで超オシャレになれる着こなし術

彼らの素敵な着こなしは気取らないことです

さりげなくオシャレに見える

これでストラドでも抱えていたらしびれますね

このサイトではそんな着こなしの提案をしていきます

誰にもまねのできないオンリーワンのアイテムと

着こなしを身に着けられます

ファッションは自分の中にある

この世の中に良い服も悪い服もない

それを決めるのは自分自身の身のこなし方

ということです

魂に着せる服装術

魂に着せる服装術Clothing art soul dressing

***********************************************

スポンサーリンク

★★★★★★★★

ホームページ(このページ)↓

突飛工房デコドルフィン|身に着けるロック|歩くアート

ライフログ↓

あとは愛するだけでいい(only by loving)

創作図鑑↓

デコドルフィンのオリジナル一点物創作図鑑

FaceBookページ↓

デコドルフィンのアート法

Twitter↓

Hideki Sugihara

★★★★★★★★

[wp-cumulus]
LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn