火のインディゴチルドレン身近な人や世の中をサポートして悪を憎む正義の味方

目次
デコドルフィンの作品が買える店
デコドルフィンの作品が買える店
パイオニアチルドレンの役割

僕は今の職業は「正義の味方」です

いやいやこれは決して冗談やうぬぼれや詐欺師的なことではなくて

本当にまじめに思っていることなのです

インディゴチルドレンの中でも「火のインディゴ」と呼ばれる人たちは

今のこの世の中の理不尽な物事を嫌い正そうとしているのです

スポンサーリンク

えらそうな人こそやばい人

どんなに頭がよくてもどんなに偉いといわれている人でも

正義感がなくては世の中変わらないですよね

頭が良いだけの人や

偉い人だといわれている人

そんな人たちは自分がよければ世の中を正そうなんて思っていませんん

そんな人たちが政治家になったり警官になったり官僚になったり

世の中を取り仕切っている仕事をしているからこの日本は変わらないのです

日本だけではありません

世界中にそんな国がうじゃうじゃあります

スポンサーリンク

裏の顔を剥ぎ取る戦士

世の中にはどんなに人に尊敬された職業や立場にいる人でも裏の顔はわかりません

そんな人たちがいわゆる指導者の立場になってしまうと

自分勝手な人たちだけが潤ったり

罪のない弱い立場の人たちが苦しんだり

そんな理不尽な国や

そんな理不尽な世界がs出来上がってしまうのです

いや、すでにこの地球は手遅れです

そんな世界の中で僕たち私たちは暮らしているのです

インディゴチルドレンは戦士のような激しい気性を持っています

そんな世界を許しておくわけには行きません

その反面、インディゴチルドレンは限りなくやさしい面を持ち合わせています

そのやさしさでこの理不尽な世の中を少しでも立て直したいといつも思っています

スポンサーリンク


人に流されない意志の強さ

結局のところパイオニアチルドレンは自分勝手な世界観を持ち合わせている

それと同時に自分勝手な理不尽な他人の世界観も許すことができない

そんなやつらとの戦いなのです

パイオニアチルドレンに限らず

インディゴチルドレンや   

クリスタルチルドレンも

みな同じ、似た魂の持ち主といえるのです

太古の昔からそんな戦いは続いています

それが「インディゴチルドレン」という言葉が世の中に生まれたと同時に

さまざまな人たちの間で自覚できるようになってきたということですね

ですのでまだまだ戦いは続きます

この世の中が少しでも良くなるためには

火のような攻撃的な一面を持ち合わせた

そんな限りなくやさしいインディゴたちの力が必要なのです

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

デコドルフィンの作品minneにて販売中です
デコドルフィンの作品minneにて販売中です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする