きっかけ作り|もっと良くなる人生ノート|荒井由実

目次
活動キロ器で人生変える

概要

このカテゴリー”きっかけ作り|もっと良くなる人生ノート|荒井由実”は僕のメモ帳みたいなものです

日々のちょっとした気づきを何でも書いて、後々何かの役に立てばいいなって、そんな軽い気持ちで書いていきます

そんな気楽なメッセージが、あなたの役にも立つことを願って書いていきます

***********************

今日は2016年4月5日

僕は今、再構築中のこのブログを立て直して

ニッチなファンをつかむ為のWordPressの勉強で必死である

2016年4月5日、この記事タイトルであるこのカテゴリーを設定したところです

もしうまくこのブログが作動して

僕の目的を運ぶ宇宙船の役割をはたしているならば

仮にあなたがこの記事を読んでいる今が、2020年を超えているとして

2020年の僕は幸せな僕でいるはずだ

**********************************************

きっかけ作りはこのブログの第2のカテゴリー

なぜなら、このブログは

次の世界へ|きっかけ作り|イケてる学びと|突飛なアイデア|あとは愛するだけでいい

という定義で成り立ち

その中の第2のカテゴリーにあたる”きっかけ作り”の役割を果たしているからである

次の世界へ★きっかけ作り★イケてる学びと★突飛なアイデア★あとは愛するだけでいい

もっと良くなる人生ノート

そしてこのカテゴリーに記録されている投稿記事の内容は

僕の日記である

しかし、ただの日記ではないのだ

内容はささいな日々の僕の行動

学んだこと

出かけた事

今この記事を書いている2016年の4月5日は

そんな日々の行動である今の僕の投稿は

毎日、WordPressの使い方に支配されている

これも学びの一つだからしょうがないし

決して嫌ではなく

むしろ学びを楽しんでいる

なぜなら、この先の僕のいだいている目的につながる行動の一環だからである

これからどんな内容でこのブログのこのカテゴリーが展開されていくか

実際の書き手である僕も、かいもく見当がつかない

これから書いていく記事の内容が何であれ、このカテゴリーはこのまま変わらないし

カテゴリ―が増えることもないだろう

ほかのカテゴリーは全然違う内容の要素が含まれていて

あくまでも日記的な日々の記録的な内容はこのカテゴリーに集約するつもりであるからである

**********************************************

スポンサード リンク

***********************************************

荒井由実についての僕の考え方とその位置づけ

突然話は飛ぶが、タイトルの荒井由実について

荒井由実のベルベットイースターという曲をあなたはご存知だろうか

この曲、荒井由実のファーストアルバムのB面の一曲目の曲で

40年以上前に発売されて、曲が作られたのはその5年以上前のはずだ

僕が、たしか高校の1年で、ラジオの深夜放送を聞いている時に

荒井由実という新人の紹介と共に流された曲だと

僕は記憶している

もし当時のこの曲を流したDJが。このアルバム”ひこうき雲”の中の

別の曲をかけていたとしたら

僕の人生は、その後の僕の進路は、全然違ったものになっていたかもしれない

それほどインパクトのあった曲である

高校一年、15歳の僕にとって

これから先色々な投稿をしてゆくので

おいおい話す機会があると思う

だから、ここでは簡単に話すことにする

一言でいって

僕にとっての荒井由実の

しかもベルベットイースターの位置づけは

僕を、東京の八王子に導き

僕の、人生の方向をアートの方向に変えた

今の僕の道しるべの最初の出来事であったのだ

なぜ、この曲が僕にそれほど影響を与えたのかは

僕にもうまく表現できない

ただ、人には多かれ少なかれ、そんな出来事があるモノだろう

一期一会のようなことを大切にしたいから僕はこのノートを書く

ちょっとした、すれ違いや出会いや会話や外出や

それらを引き起こす自分の行動が

どれだけ人生に変化を付けているか

あなたは把握していますか

僕と荒井由実のベルベットイースターなんかはまさにそれ

それの極致だ

何もしなければ何も起こらない

何かしたら、何かが起こる

チョットしたことでも自分の身に起こっている変化は

何かとても大切なことを引き起こすかもしれない

ただ人は、それに気づいていないだけ

ただあなたは、それに気づいていないだけ

だから僕は、このブログのこのカテゴリーに日々のちょっとしたことを書き綴っていくことにしたのだ

今、この記事を読んでいるあなたは

どこから、どのようにここに来てくれたかわかりませんが

僕がこの記事を書いていなければ

僕との出会いがこれから先全くなかったかもしれません

もしかしたら、僕とあなたはかけがえのない仲になるかもしれない

ネットだとか

リアルだとか

近所だとか

地球の反対だとか

太陽系だとか

宇宙の果てだとか

そんなことはどうでもいい

出会ったことが大切であり

出逢いになるかもしれないのだ

そのことが自分にとって

自分のこれから先の人生にとって

とても大切なことになるかもしれない

きっかけを大切に記録して次の世界につなげる

このカテゴリーの最初の言葉は”きっかけを作る”です

きっかけを大切にして

人生を良くしたいということです

そのために書くノート

このノートを書かなければ

あなたとの出会いは気っとありませんでした

別にお前なんかと出逢わなくてもいいわッて

あなたはそう思っているかもしれませんね

それでもいいんです

あなたにとってこの記事を読んだことが

もしかして、くだらない寄り道になってしまったかもしれませんね

それでもいいんです

お前が良くてもこっちは無駄をしたって

いやいや、決してそんなことはないです

人生無駄なことはないですよ

いや、無駄はあると思いますが

その無駄なことが、明日へのきっかけになることがあるのですから

だからきっかけを

無駄なきっかけと思われても僕は記録します

明日何が自分にとって必要になるかわかりませんから

僕が時間を無駄にして書いた記事の内容がもしかしたら

あなたにとって必要なことだって

もしかしたらあるかもしれない

あなたが無駄だと思っていることが

僕にとっては、とても大切な

かけがえのないことになるかもしれない

いつ誰がどんな風にどんなことを

必要としているか

いやもっと言うと

どんなことでも誰かの役に立つんだ

ということだと思う

思った以上の人生は、すぐそこで待っている

これは、相川 圭子さんが書いた本のタイトルです

この作者は世界でもまれな凄い人です

僕はこの人のようにとても素敵な人生を歩んできたわけではないです

それでも、誰かが誰かの言った言葉がきっかけで

とても大切なものをつかむ

そんな瞬間は必ずやってくるのです

これは間違いないことです

だからきっかけを

少しでも多くのきっかけを作りながら

そういうふうに生きていきたいのです

きっかけ作り|もっと良くなる人生ノート|荒井由実

きっかけ作りの人生ノート3

創作図鑑

★★★

ストックフォト

★★★

★★★

Adobe Photoshop

★★★

ScreenPresso

★★★

***********************************************

スポンサード リンク

★★★★★★★★

FaceBookページ↓

デコドルフィンのアート法

Twitter↓

Hideki Sugihara

★★★★★★★★

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn