カポック?飛んじゃう軽さ不思議な繊維で身近な正義の味方

目次
kapok?カポック?不思議な繊維で身近なところにありますよ

今日は、カポックっていう可愛い名前のテキスタイル素材の話です

別名アンブレラツリーという愛称もついている身近な木です

前回、堅苦しくて息が詰まりそうだったので今日は自然体でいきましょう

**********************************************

まずは動画でもどうぞ!!!!

カポックの説明動画です↓

**********************************************

スポンサード リンク

***********************************************

どこにでもいるのに誰も知らない存在感がない木

どこにでも生えていて隣の庭さき何かにもあるかも

カポック3

こんな綿の玉であるコットンボールと似ている、花が咲いた後にはじけてこんなになる

カポック1

ほぐして集めるとこんな感じわたですね、パンヤです

カポック2

だがその実力は凄まじいもの人助けもする

一番すごいのはこんな名前なのに偉いんですね

救命胴衣の中綿に使ってる、年ではできない身のこなし、いや身の軽さ

<特徴>

油分が多くて水を弾く

繊維の真ん中が空洞なので軽い、綿に似てるのに30%程度の軽さ

だから自分の何十倍もの重さのモノを浮かせる力がある

2014-05-27_12h14_53

パンヤって日本語じゃないんだ、東南アジアかどっかの言葉かも?

パンかと思ったが、、、、

2014-05-27_12h16_01

水は吸収しないで油は吸収するミラクル繊維、、、、、、

2014-05-27_12h16_54

 

スポンサード リンク

まとめ

最近は、日本の紡績もカジュアルウェア用に開発しているので糸になって服にもなってるのです

綿に似ているのでわからないですが、品質表示などにはカポック表示があるものもありますよ

まとめ2014-05-15_08h35_43

素材の世界は奥が深いので面白いですね、、、、、、

***********************************************

スポンサード リンク

★★★★★★★★

FaceBookページ↓

デコドルフィンのアート法

Twitter↓

Hideki Sugihara

★★★★★★★★

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする