中野信子は凄いIQ146の脳科学者の発想とロックな哲学は悪魔とつながるデーモン閣下の大ファン

目次
デコドルフィンの作品が買える店
デコドルフィンの作品が買える店
中野信子と悪魔2

 

脳科学者のIQ146の頭脳は凄すぎた

びっくりポンなんだけど中野信子の考えることは常識はずれだ

 

 

スポンサード リンク

というか2面性を持っている

人は誰でもジギルとハイドなのだが中野信子の場合は半端ない

 

146-3

 

 

潜在意識は人の行動を常に左右する

最近コメンテーターで活躍中の中野信子

頭ので気が半端じゃない

ちなみに東大生のIQは120ぐらい

一般人で100ちょっと

中野信子は146

IQは上がるらしいがちょっと追いつく数字ではなさそうですね

以前、さわこの朝に出演したので思わず見てしまった

脳の話色々色々聞けたよ、、

ダメ男が好物

脳の成分と男と女の本能

脳の成分は水と脂肪から出来ているらしい

意外と栄養がないモノから出来ているのだなーと思いつつ

聞いていると

男が好きな女性のタイプは

バストとウエストの比率が1:0.6らしい

まあそんなものだろうとまたも思いつついると

その理由がスケベ心での趣味の発想ではないのだ

その比率のボディーの女性から生まれた子は

賢い子として生まれるというのだ

だから本能でその比率の女性を男は選ぶ

対して女は頼りになる男が好きな反面

ダメ男が好きなのだ

ダメ男ほどいい男がいるからこれもありとまたまた思いつつ聴いていると

話はもっと深いところにあった

ダメ男との間に生まれた子供は

ダメ男の遺伝子を持ち

その子供は色々な女性と付き合ってくれるので

自分の遺伝子をそこら中にばらまいてくれるからだという

なんと後世のことまで潜在意識は考えているのである

これは潜在意識のなせる業で

やはり人は生まれ変わるのだなと思った

前回書いた投稿に

輪廻転生のことに触ったばかりだから

進歩的音楽とシンセサイザーと狂ったダイヤモンド

よけいに感心してしまった

人には思いがけない一面がある対極の人格と行動

僕は一見人より派手なかっこをしているが

内面はいたってまじめである

正義の味方を自負しているので

そんな話はどうでもいいのだが

この脳科学者は東大出身の秀才にもかかわらず

本当は早稲田に生きたかったらしい

自分の中の対局

その理由がまたまたびっくりポンで

デーモン閣下の大ファンで

好きな曲は

地獄より愛をこめて

聖飢魔Ⅱのデーモン閣下は早稲田出身で

自分も早稲田志望だったが家の事情で

仕方なく東京大学に入ったのである

しかもプライベートの彼女はヘビメタ系のゴールドヘアーで

仕事のヘアーはカツラであるらしい

対極の2面性を持ち合わせているわけである

しかも中学時代にあることがきっかけでクラスで孤立してしまい

友達のいない生活をしていたらしい

そんなトラウマ(中野信子はそうは思っていないかのだが)の反動で

脳科学に興味いだいたらしい

人と自分の対局

宇宙人みたいな性格の旦那を持つ彼女は

35ぐらいまで自分は結婚など考えてもいなかった

しかしあまりにも自分と違う彼の性格に

とても助けられながら

ありがたい結婚生活をしているという

温和な性格に見える中野信子には

極端な2面性があるのだ

宇宙人の旦那はそんな彼女の攻撃を

ひらりとかわすらしい

僕は彼の性格がうらやましい

見習わなくてはいけないとも思う

正義の味方なんて言っているくせに

くだらないことで大人げもなく喧嘩をしたばかりで

自分がいやになっていたところなので

これも前回の投稿に書いたばかりだ

しかし人は変わるもの

それと自分の良いところはもっとたくさんあるしと

魂の声が聞こえてくるのだ

まだまだ人は未知の生き物いや発展途上なのだ

脳科学の話はあまりよくわからないが

いえることは

人は世の中のことを1パーセント程度しかわかっていないということだ

あとの99パーセントはまだまだ未知の世界

何かい輪廻転生を繰り返せば

まともな生物になるのだろうか

それまで人類は生き延びることができるのかな

争い事ばかりやってて自滅してしまい

僕らの魂は別の生物を選び

近い将来、地球に暮らしているのは

人類の次の生物に入れ替わってるんじゃないかと思ってしまう

人の脳は水と油

そんな関係だから人の脳は正しく機能してないんじゃないか

いつも争いばかりしている人間たちよ

お前らの脳みそを水だけにしてやろうか

真剣に僕の脳みそはそんなことを考えている

僕の魂の声がしゃべっているのが聞こえる

進歩的音楽とシンセサイザーと狂ったダイヤモンド

クレイジーダイヤモンド

 

 

 

 

★★★

思った以上の人生は、すぐそこで待っている

スポンサード リンク

[wp-cumulus]

LINEで送る
Pocket
Share on LinkedIn

デコドルフィンの作品minneにて販売中です
デコドルフィンの作品minneにて販売中です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする